藤枝伸介 a.k.a. Sound Furniture

タグ:galon ( 11 ) タグの人気記事




"virginsnow"

b0176557_19534539.jpg


パリコレでも活躍する帽子デザイナー、YONEDAMAKIさんの
インスタレーションの音楽を担当させて頂きました。
会場では今回のインスタレーションをイメージしたCDRも販売します。

是非お立ち寄り下さい。

--------------------------------------------------------------------------------

いつの間にか冬至になりました。
皆様 如何お過ごしでしょうか?
YONEDAMAKI による初Installation[Virgin Snow] (入場料¥500)が始まりました。
題の初雪の如く精神まで一緒に融けてしまいそうになった渾身の力作です。
藤枝伸介さんによるSoundが『この音がないInstallationはない』と思う程すばらしい為CDRもご用意しました。(ジャケットにもこだわってしまった為42枚限定です。)又 折角だからゆっくりくつろいで頂きたく特製の香りとお茶もご用意して年末の仕事納めらしくこれ以上ない展開となっております。
 何気ない日常の一つの自然現象を記憶とメタファーで引き出しあって現象以上の心象風景を楽しんで頂けたらと思います。

[Virgin Snow] 
12月22日(火)~1月10日(日)12:00~19:30 (月曜定休) 
@galon B1F

Concept / Installation     YONEDAMAKI
Sound          SINSUKE FUJIEDA
Supported by    shiba@FreedomSunset

162-0827
東京都新宿区若宮町11
摩耶ビル1F
tel 03.5228.2921.


[PR]



by sinfujieda | 2009-12-21 15:42 | その他

record

先日galonにお越しくださった皆さんありがとうございました。
b0176557_1723453.jpg

1枚目は横井山氏の本領発揮、2枚目はやや苦戦したらしいw

Shibaさん、Solea君、Haru君が楽器を持って遊びに来てくれました。
SAX、Fluteに限定せず、ビジュアルとの共演という事も有り、今回は色々と新しい事にチャレンジできた。
今回、初ともいえる「藤枝伸介」という名前でのソロ・パフォーマンスというつもりで臨んだが、
このスタンスは、自分に向いているように思う。
追い込まれて初めて出てくる、発想や気づく事が今回本当に多く、
いかに今まで自身が出来る/するべきという限界を限定していたかという部分にも多く気付かされた良い一日だった。

今回新しい試み
piccoroフルート、percussion、カリンバ、声、口笛、バンブーサックス、etc

元々tenor一本だった(と思い込んでいた)自身の扱う事の出来る楽器、
ソプラノサックスから始まり、バリトン、アルト、フルート、、、
細かい奏法の違いこそあれ、結局は同じ人間が扱う事であり、出てくるものは一緒だった。
楽器が違えども。それこそ楽器でなくとも。
その事に気付いた時、楽器を(に)限定する必要が無くなった。
その空間と私自身、いかにその空間、時間に自分自身がコミットするか(または遮断するか)、
広げる事が(または狭める事が)出来るか、
想像力とそれを具現化する表現力、
プラスして目の前に起こっていることへの発想力と適応力(身体能力)
二時間を超えるノンストップでの演奏旅行は、自身にとっても沢山の新しい発見を運んでくれた。

今回、このような自由な発想を具現化することが出来たのは
ペインティング / ビジュアルと共演できたという部分によるところが大きかったように思う。
以前から望んでいた映像や絵とのコラボレーション、また映画音楽へ馳せる可能性は、
この部分において集約されるように思う。
映像にしろ絵画にしろ、???にしろ…また近いうち企画したいです。

SFGでも無く、また別のユニット名でもなく、
「藤枝伸介」という自分自身の名前で表現する事が、この発見には必要だったと思う。
このあたりのスタンスは、やはり自分に深く影響を与えているJAZZの価値観が大きく作用しているように思う。
MILES DAVIS、Pharoah Sanders、John Coltrane、日野皓正、Wayne Shorter、
Courtney Pine、Sonny Rollins、、、
彼らは自身の名前で表現し、僕は彼ら自身を聴き、感じる。

先日のmado loungeでのDJ以来、また改めてJAZZを良く聴いてる。
ここ最近CDや新譜を買っていなかったが、JAZZを改めて聴くようになって購入意欲が湧いてきてる。
あと様々な民族音楽。
JAZZのルーツ、ダンスミュージックの原点はここにある。
こういった音源を聴いた後のJAZZが、いかに西洋音楽・西洋文化の『洗練』(『洗礼』)を経て辿り着いた音なのかが良く分かる。

JAZZについては、以前はまって聴いていた時期から数年の経験を経て、
その頃とは大分耳が変わってきている事を再認識できるし、
また変わっていない部分での自身への信頼も得る事が出来る。

これからJAZZは、アナログで探してみようと思ってる。
中古レコ屋に行って掘ってみると、CDでは見たこと無いジャケやタイトルが沢山あって驚く。
たまに100円でいいのとかあって、嬉しい。
昨日はCharles Mingusの1964LIVE盤、McCOY TYNER「Passion Dance」、
WAYNE SHORTER「The All Seeing Eye」、TERUMASA HINO「シティコネクション」を買った。
b0176557_1885935.jpg

打ち上げ風景
b0176557_18994.jpg
左から横井山氏、その友人、ヨネダマキさん

共演の横井山さん、galonのヨネダマキさん
素晴らしい機会をどうもありがとう!
それからモロッコ料理、「クスクス」がやたら美味かった!!!

最後に、主催のヨネダマキさんからの質問
「あなたにとって『良心』とは?」
僕は『誠実』と答え、shibaさんは『エゴ』と応えた。
それを聞いて、二人とも実は同じ事を違う言葉で表現している様な気がした。
誠実のanother side。エゴのanother side。


皆さんにとって『良心』とはなんでしょうか?
[PR]



by sinfujieda | 2009-10-19 18:04 | DIARY

10/17(土) 藤枝伸介+ 横井山泰 @神楽坂showroom galon

今週土曜日、再び神楽坂のgalonに出演します。

今回はなんと…即興によるペインティングとのコラボレーション。
実際、このような試みは強く望んでいた企画でもあり、
またその最初のお相手が横井山氏であることを嬉しく思います。

■横井山泰氏の略歴
1976年4月22日、田方郡大仁町(現伊豆の国市)生まれ。
2003年多摩美術大学大学院美術研究科油画専攻修了。
'03年「TAMA・デ・アート」『奨励賞』、'04年「第7回岡本太郎記念現代芸術大賞展」『特別賞』、'05年「シェル美術賞2005」『本江邦夫審査員奨励賞』受賞。
平面作品を中心に制作。'06年より彫刻の制作もはじめる。
b0176557_116722.jpg


今日は打ち合わせも兼ね、現在彼が銀座で行っている展示会にお邪魔してきました。
こちらも今週土曜までの開催ですので、お近くにお出かけの際は是非お立ち寄り下さい。

横井山 泰 展 「出花」
会   期  2009年10月7日(水)~10月17日(土)
開廊時間  11:00-18:30 日曜のみ休廊
会   場  NICHE GALERY   http://nichegallery.jp/index.html
〒104-0061
東京都中央区銀座3ー3-12 銀座ビルディング3F
Tel・Fax 
03-5250-1006


一月ほど前、galonで初めてお会いした際には画集サンプルのみ見せて頂いたのですが
その抽象と具象を備えた独特の世界観に、
「第7回岡本太郎記念現代芸術大賞展」『特別賞』を受賞した経緯を垣間見た気がしました。

今日は初めて生で原画を見せて頂きましたが、
その鮮やかな色使いと思わず笑みがこぼれるユーモアのある構図に、
また新たな魅力を見た気がします。

実際今日の展示を見るまで、土曜日にどういった形で自分が演奏するかあまり決めずにいたんだけど、
彼の絵を見て、また彼の人柄に触れ、大きなイメージを掴む事が出来ました。

「一緒に頑張りましょう」

彼の一言に、全てが詰まっている気がします。

この日、この時間、この場所にしか産まれ得る事の無い空間、世界を
二人で紡ぐように描き出せたらいいなと思っています。
また、空想の隙間を存分に空けたい!

是非一緒にお立会い下さい。


Super Brand Market 10月
[PASSE-PARTOUT 合鍵]

[LIVE de PASSE-PARTOUT]
-認識上で音の[波動]と絵の[間]が[合鍵]であることを体感するLive-
出演
藤枝 伸介(SAX,Flute)
横井山 泰(絵) http://www.yokoiyama.com/

2009年10月17日(土)
@showroom galon B1F
開場 19:30 
開演 20:00 
前売り¥2,500 当日¥3,000 (Drink 別)
162-0827 東京都新宿区若宮町11
摩耶ビル1F
tel 03.5228.2921.
http://galon.heteml.jp/?p=5084
b0176557_1312838.jpg

[PR]



by sinfujieda | 2009-10-15 01:39

YONEDAMAKI SPECIAL EVENT [-les sons inconnus- - THE UNKONWN SOUNDS- -知られてない音-]

b0176557_15364415.jpg

友人の帽子デザイナー、yonedamakiさんのイベントの紹介です。
当日はこのイベントの為に書き下ろされた蜂飼耳さんによる五編の詩と映像、
パーカッション奏者による演奏が融合した空間になるとの事。
僕も音声部分の編集でお手伝いさせて頂きました。
是非足をお運び下さい。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

YONEDAMAKI Special Event
[ Les Sons Inconnus-The Unknown Sounds-知られてない音 ]
2009年9月9日(水)
@showroom galon B1F
開場:19:30
開演:20:00
出演:山口 とも  ほか
charge:¥3000

今回は『天才』 山口とも Live と一緒に
詩の朗読音と映像による『立体』を意識した構成の Petry Reading Film 
(映像編集 石田 悠介、音声編集 藤枝 伸介、写真 ヨネダマキ) に加え
以前投稿したPotry Reding Film映像に 
映像編集 石田 悠介、写真 ヨネダマキによる 無声朗読映像
(こちらは1Fにて11日(金)まで上映予定。)をご用意させて頂いております。

果たして どんな「知られてない音」が 皆様に届くのでしょうか?
楽しみです!

showroom galon
162-0827 東京都新宿区若宮町11
摩耶ビル1F
http://galon.heteml.jp/
tel 03.5228.2921.
[PR]



by sinfujieda | 2009-09-08 15:43 | その他

a piece of the last session


[PR]



by sinfujieda | 2009-07-31 02:10

LIVE REPORT

先週はLIVE三昧の毎日でした
ご来場頂いた皆様ありがとうございました!
b0176557_15114094.jpg

23木曜日はSINSUKE FUJIEDA GROUP@WAREHOUSE702
今回よりdrums永田真毅君の加入により
更に分厚くなったBeatを是非聴いて欲しい!
PCと生音のグルーブがここにきてようやく見えてきた感じです。
リハーサルの段階から、生ドラムとパーカッションの絶妙なブレンド感に我ながら驚きました。
今回リリースパーティと銘打ってくれたオーガナイズかおる君、ありがとう!
今後も色々一緒にやる機会もあるとおもいますので楽しみです。
色々企画していきましょう!
そして今回Special Guestとして参加してくださったVENUS FLY TRAPPさん、
素晴らしいステージでした。ありがとうございました!
Live後のAKAKAGEさんとのSessionも好評でした!

次回のSFG Liveは8/12(水)@渋谷PLUG
先日コメントを書かせていただいたno entryのリリースパーティーに出演の予定です。
今回と同メンバーで臨みますので是非遊びに来てください!
*写真はリハーサルの模様。

b0176557_15181164.jpg

b0176557_1523447.jpg

25土曜日はSINSUKE FUJIEDA + TONY GUPPY LIVE@神楽坂showroom galon
前日から神楽坂は毎年恒例の阿波踊り祭りの真っ最中、
リハーサルを終え、皆で見物に。
毎年観に行っている、高円寺の阿波踊りを思い出しました。
夏の暑さもこれからが本番、夏の始まりを感じさせてくれました。
肝心のステージは二人それぞれのsolo、僕の曲、Fusikの曲、TonyさんリクエストのJazzの曲、
最後はdance trackでセッションと非常にバラエティに富んだ内容になりました。
一曲ごとに絡みも深まり、今後の展開も楽しみな感じです。
また、演奏後に和楽器とのコラボ、なんて話も出たりして、
Tonyさんとのセッション同様、色々盛り上がっていきそうな気配です。
来てくれた皆様、主催のヨネダマキさん、ブッキング等でお世話になった松永さん、網野さん
ありがとうございました。KPM キウイちゃんプレゼントありがとう!
*写真は阿波踊りの模様と、見物するTonyさん

b0176557_163016.jpg

昨日日曜日は夢宙☆遊泳 + flex life@下北沢La Cana
flex lifeのステージを観るのは二度目でしたが、相変わらずのクオリティーの高さ。
それからMCがとても良い。会場を彼らのムードに包み込んでいく様は、流石だな~という感じでした。
夢宙☆遊泳のステージは、MC等今後の課題は残りますが(笑
やる度に、良くなっているのではないでしょうか。
この編成でレコーディングして作品を残したいな~なんて話も出たり。
最後はflex lifeのお二人も交え、彼らの曲「I believe in miracles」をSession。
青木さん、歌上手いな~
また、是非このイベントでご一緒したいです!

今週木曜、三軒茶屋GURUGURUにて夢宙☆遊泳Liveやります。
詳細分かり次第また載せます。お気軽にどうぞ。

沢山のお客様、LaCana、オーガナイズしてくれた津山君夫妻、PA宇野君、そしてflex life
ありがとうございました!
*写真はSessionの模様 photo by 里美ちゃん。
[PR]



by sinfujieda | 2009-07-27 16:19

今週のLIVE三本!!!

昨日のKPM liveに来てくれた皆さんどうもありがとうーー
屋外と言うこともあり、今年初の夏らしいイベントだった気がします。
ソプラノを構えた腕が日に焼けています 笑
個人的にも、新しい気付きも色々あり楽しかったです。
メロディ楽器としてのsaxの魅力、音色の可能性、fluteの課題(笑
オリジナリティに溢れているものこそ、素晴らしいですね。

いよいよ夏も本格的になりそうな今週、
自身のプロジェクトをはじめ、LIVEが三本あります。
どれもこれも独自の色に溢れた魅力的なラインナップになっていますので
是非是非遊びに来てください!!!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■7/23(木)SINSUKE FUJIEDA GROUP@麻布十番WAREHOUSE
通算三度目のSFG live、今回はオーガナイザーさんの好意により
『EVOLUTION Release party』と銘打ってくれました。ありがとう!
今回もSpecial setでお送りします。

musicians
永田真毅(drums)
清水博志(percussion)
Solea(didgeridoo)
Nag(PC)
兼重哲也(PA)

そしてなんとなんと・・・今回はSpecial guestとして、アルバムにコメントを寄せてくださった
VENUS FLY TRAPPさんがSessionで絡んでくれることになりました!
どのような形になるかは、お楽しみということで・・・。
これは見逃せないです。
またGuest DJには日頃お世話になっているAKAKAGEさんも出演と言うことで、Sessionもあるかも?
SFG出演は深夜一時頃からの予定です。

2009/07/23 THU
NITE × HED303
SINSUKE FUJIEDA NewAlbum "EVOLUTION" Release Party

http://www.warehouse702.com/top.html

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■7/25(土)SINSUKE FUJIEDA × TONY GUPPY@神楽坂showroom galon
トリニダード・トバゴ出身のスティールパン奏者、TONY GUPPY氏とのSpecial Sessionです。
つい楽器の音色の良さから、日本で目にする場合
テクニック的な部分があまり伴ったプレイヤーが少ない楽器ですが、
彼は素晴らしいテクニシャンでもあります。
神楽坂という場所が産み出したと言える縁により実現した今回のSession、
特別な夜になる予感です。
またこの日は神楽坂恒例の阿波踊り祭りの真っ最中らしく、
夏を満喫できるのでは。
外では阿波踊り、地下では異文化交流。カオスですね 笑
カオスを超えた調和を目指します!
お見逃し無く。

Super Brand Market-7月
SINSUKE FUJIEDA + TONY GUPPY Live
日時 2009年7月25日(土) 
場所 showroom galon 地下Free Space
開場 20:00 開演 20:30
チャージ 3,000円(ドリンク別)
住所 162-0827 東京都新宿区若宮町11 摩耶ビル1F
tel 03.5228.2921.
(お問い合わせ、ご予約等はこちらまでどうぞ)
http://galon.heteml.jp/

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■7/26(日)夢宙☆遊泳@下北沢La Cana
b0176557_15102560.jpg

好評を得ていた以前の活動から約二年間の沈黙を破り、いよいよ本格再始動です。
アー写も先日世田谷公園へ撮影しに行ってきました。いい場所ですね
今朝、夢宙☆遊泳でvocal / bass担当のスズケンが弾いていたベースを背中に回し、
金色のソプラノsaxを凄くいい感じにLIVEで吹いている光景をステージ上で見ている夢を見ました。
その姿はマーカス・ミラーのようで素晴らしくかっこよく (いい感じに軽快かつ歯切れの良い演奏)、
それを見ながら落ち込む自分・・・。
・・・という夢で目が覚めました。笑
全くわけが分かりません!

今回は初の(驚)夢宙☆遊泳による企画、
vocal / guitarの高瀬UJの熱望により実現した、Flex lifeとの共演!
こちらも見逃せない特別な一夜になるのでは。
最近Myspaceも立ち上げました。Live音源が4曲アップされていますので
聴いてみて下さい。
http://www.myspace.com/muchuyuei
夢宙☆遊泳 × flex life
OPEN / 18:30
START/19:00
¥1,800+1D(¥700) 要order
【La Cana /ラ・カーニャ】
世田谷区北沢2-1-9第二熊崎ビルB-1 
TEL: 03-3410-0505
下北沢南口から、マクドナルドと京樽の間の道を入り
最初の四角を右へ道なり→ステップ(靴屋)→進行方向左
1Fが「つ串亭」のビル、階段を下りた地下一階。
http://www1.ttcn.ne.jp/~LaCana/
予約はこちらまで↓
info@toshi-tsuyama.com
人数、フルネーム、電話番号を記入しライブ予約と送信してください。
または直接メンバーまで!
b0176557_159776.jpg

[PR]



by sinfujieda | 2009-07-20 15:42 | LIVE

Remember.....All your friends were once strangers

今日出会った言葉。
もっと色々なことを大切に出来る気がしない?
b0176557_23422370.jpg

7/25(土)、神楽坂のshowroom galonにて一緒に演奏する事になった、
トリニダード・トバゴ出身のスティールパン奏者Tony Guppy氏の言葉。

今日打ち合わせで初対面だったけど、素敵な人だった。
もちろんスティールパンは一級品。

僕の曲、Jazzのstandard song、インプロビゼーション、
彼とのDUOで色々やる予定です。

また、前日から神楽坂一帯は毎年恒例の祭りがあるらしく、
阿波踊りの催し物等で盛り上がっているようです。

外で阿波踊りの最高潮を迎えているであろう瞬間、
galonの地下では、〇◆▽▲です。

2009夏。

是非遊びに来てください。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Super Brand Market-7月
SINSUKE FUJIEDA + TONY GUPPY Live

夏の神楽坂といえば 阿波踊り
最終日の締めに 一夜限りのセッションは いかがですか?
踊りにはない 極上の躍動がここにあります。

日時 2009年7月25日(土) 
場所 showroom galon 地下Free Space
開場 20:00 開演 20:30
チャージ 3,000円(ドリンク別)
住所 162-0827 東京都新宿区若宮町11 摩耶ビル1F
tel 03.5228.2921.
(お問い合わせ、ご予約等はこちらまでどうぞ)

出演者 
SINSUKE FUJIEDA(sax,flute,PC) 
2004年より国内外のフェス出演やプロデュースワークによりハウス/クロスオーバーシーンにおいて話題を呼んだi-depのSAX/フロントマンとして活動を重ねる。JAZZを大きなルーツにテクノ、ハウス、ファンク、トライバル、チルアウトなどありとあらゆる音楽的要素を取り込み昇華し映像的ともいえる作品を造 り上げる音楽性は、一人のSAX奏者が作り出す音楽の枠を遥かに超え、独自の高揚感 と開放感を伴った世界観を提示する。その評価は音楽業界のみならずアートや映像業界からも多く好評を得て いる。
2009年6月、SINSUKE FUJIEDA Groupを始動。
Official HP:http://www.sinsukefujieda.com
My Space :http://www.myspace.com/sinsukefujiedagroup
Blog:http://sinfujieda.exblog.jp/
     
TONY GUPPY(steelpan)
トリニダード・トバゴ出身。
ハイスキル&マルチジャンルの演奏で、「スティールパン=カリビアン」のイメージを覆す。
http://www.myspace.com/tguppy
[PR]



by sinfujieda | 2009-07-13 23:43 | LIVE

1

b0176557_1211423.jpg
3日連続のLiveもこれにて終了。
紆余曲折を経て、percussion清水博志氏とのDUOセットになりましたが、
良かった。
音量とか波とかコントロールしやすいし、隙間があっていい。
ま、シミさんとだから出来ているわけですが。
メンバー紹介もやりやすかった。笑
3日連続同じ現場を共にしてきて、
信頼の中で更に濃密なコミュニケーションできるようになった。

主催のヨネダマキさんどうもありがとう。
来てくれた皆さん、ありがとうございました。
3日現場が一緒だったシミさんお疲れ様!
五十嵐君、今日もありがとう~


次回のLiveは7/5(日)、横浜Grassroots!


是非お越し下さい。
[PR]



by sinfujieda | 2009-06-21 01:22 | LIVE

2

b0176557_3383833.jpg

本日、ジーノさんからシミさんへ渡ったレコード。
Latin Rhythms。
しかもvolume 2
楽しみだな~

明日三連荘最終日は神楽坂に是非!
お題は「Bali」。

■6/20(土)SINSUKE FUJIEDA LIVE
開場 19:30  開演 20:00
チャージ 3,500円(1drink 込)
場所 showroom galon B1F
http://galon.heteml.jp/

今回は「散歩でめぐる一日世界旅行 in 神楽坂」
という神楽坂をあげてのイベントに連動した企画で、僕が出演するgalonでは 
<[bali-神々の島の旅] + Super Brand Market>
ということでbaliがテーマとの事。

162-0827 東京都新宿区若宮町11
摩耶ビル1F
tel 03.5228.2921.
fax 03.5228.0488.
[PR]



by sinfujieda | 2009-06-20 04:13 | LIVE

New Release Sound Furniture "TONERIUM" 2015/11/14
by SINFUJIEDA
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

twitter

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧